0120-8383-03
menu
COMPANY
私たちの会社

社長あいさつ

弊社は今年、創業57年を迎えることができました。

これも弊社の商品を支えているすべてのカスタマーの皆様、そして取引先各会社の皆様、そして社員の皆さんのおかげと心より感謝申し上げます。

私たち富士見養蜂園は、人々の健康のために、自然を大切にし、化学物を使用しない自然抽出方法を利用して、地球環境を守り、超臨界抽出プロポリスをはじめ、よりナチュラルな商品を提供することを目標に掲げております。皆さまの『自然健康で豊かな人生』にお役に立ちすることで、「ありがとう」と言われる仕事を目指して参ります。

昨今、自然環境と人々のライフスタイルは大きく変化しています。

地球温暖化による環境の変化、ハイスピードライフスタイル、ファストフード深刻化による人々の栄養の偏り、慢性不調、また労働人口の減少・少子高齢化による社会問題など、現代社会で起きている様々なアンバランスが解消されておりません。

だからこそ持続化かつ循環型社会の実現に向けて、多様性を共生できる歩み方へと変わっていく時代を迎えていると感じます。

弊社は幸いなことに、協力各社・取引先の企業様とすべてのカスタマー様に応援していただき、自然製法を守り続けていくことのできる企業環境にあります。

長寿社会の中、これからは、自然とともに、もっと積極的に、人々の健康、豊かな人生に寄り添い、より良い原料と商品を創り、「自然界の超臨界抽出プロポリス」の最前線で歩んでいきたいと考えております。

2021年3月1日

株式会社 富士見養蜂園
代表取締役社長 角田陽介

私たちについて

富士見養蜂園の商品づくりのモットーは自然との共生です。
自然から学び、自然のものを私たちの力で生かし、自然を害することも汚すこともなく共生してゆくこと。
そして自然の恩恵をうまく生かすことで社会に貢献する。
創業から今日まで、私たちの企業理念です。

ポリシー

  • 自然・真心・感謝
  • 自然に感謝し、夢を持って、真心で仕事をする事

ミッション

  • 人々の健康と幸せに貢献する事
  • 自然・真心・感謝
  • 自然に感謝し、夢を持って、真心で仕事をする事

ロゴマーク

シンボルマークは左から製品(蜂の巣)、真中は精神(真心)、右は品質(富士山)を図形化し、健康に貢献する高品質な製品を、真心を込めて製造することを表現しています。

ロゴタイプは、昔ながらの伝統と近代的な技術をミックスし、製品一つ一つが手をかけたものであることを、文字の書体(近代的)とかすれ(伝統)で表現しています。

会社概要

商号
株式会社 富士見養蜂園
創業
1964年(昭和39年)10月
設立
1981年(昭和56年)11月26日
資本金
1,000万円
所在地
本社・本社工場
〒353-0003 埼玉県志木市下宗岡4丁目29番17号
TEL:048-472-0123 FAX:048-472-2072
第二工場
〒353-0003 埼玉県志木市下宗岡4丁目3番20号
TEL:048-485-3733 FAX:048-485-3735
役員一覧

代表取締役社長 角田陽介

取締役専務 菊池生

事業内容
  • 栄養補助食品原料の製造及び販売
  • 栄養補助食品のOEM製造
  • 栄養補助食品の企画製造販売
主要取引先
  • ゼリアヘルスウエイ(株)
  • ゼリア新薬工業株式会社(株)
  • (株)S・S・I
  • 森川健康堂(株)
  • イワキ(株)
取引銀行
  • 三井住友銀行
  • 東京信用金庫
所属団体
  • (社)全国ローヤルゼリー公正取引委員会
  • (社)日本プロポリス協議会
  • 志木市商工会
  • 朝霞法人会
  • 志木市食品衛生協会